安佐北区で活動する小学生のバスケットボールチームです

ミニバスケットボールとは?

小学生を対象としたバスケットボール競技で男子・女子のカテゴリーに分かれて競技を行います。

一般のバスケットボール競技に対して、小学生の体格や運動能力などを考慮しゴールの高さやボールの大きさ、試合時間などのルールが違います。現在国内では男女合わせて15万5千人の児童が競技に携わり、野球・サッカー・バレー・水泳などと並ぶ人気スポーツです。また男子・女子のどちらも競技カテゴリーがあるので兄妹で一緒に参加できることも魅力の一つです。

 

加盟団体

公益財団 日本バスケットボール協会 JBA

日本ミニバスケットボール連盟

一般財団法人 広島県バスケットボール協会

広島県ミニバスケットボール連盟

広島地区ミニバスケットボール連盟 

 

部員募集中

1年生から6年生の男子・女子の部員を随時募集しています。

対象学区は亀山南小・亀山小・可部小・可部南小・三入小・三入東小・大林小です。

(※ただし送迎に保護者または帯同責任者の方がいて安全に送り迎えが可能な場合はこの限りではありません。)

お問い合わせはホームページ内の「お問い合わせ」フォーム、

もしくはkameyamaminami.mbc@gmail.comまでご連絡ください。

お問い合わせ頂いてから、ご返信までに1週間程度頂く場合がありますのでご了承ください。

ご返信は亀山南ミニバスケットボール教室ホームページ担当の「吉田」からご連絡させて頂きます。

見学のみでも大歓迎です!

※チームとして最大限の配慮は行っておりますが見学、体験入部の際に練習に参加される場合、

スポーツ保険未加入のため万が一のケガなどの際は自己責任となりますので事前にお問い合わせください。

 

チームの考え方

亀山南ミニバスケットボール教室では、ただ単にバスケットボールが上手になれば良いという指導は行いません。

小学生スポーツですので、勝利至上主義ではなく大事なお子様の成長を促すとともに「健康な身体と心を鍛える」ことを最優先に考えています。学校やご家庭でもしっかりと挨拶ができるようになる、言われたことは素直に聞いてやってみる、最後まであきらめずにやり通す。お子様の成長段階において人間の根っことなる「物の考え方」を大事にしています。

また普段は接することのない他の小学校の友達と同じ目標に向かって苦楽を共にし、嬉しいことや辛いこと、楽しことや悲しいこともチームで共有し、保護者の方も一緒になってチームを運営し盛り上げていけたらと考えています。

主な活動場所

広島市立亀山南小学校

広島市安佐北区亀山南3-28-2

活動日

火曜日 17:00~19:00

木曜日 17:00~19:00

土曜日 9:00~12:00

日曜日 13:00~18:00

※週末は練習試合や大会になることもあります。

 

部員大募集中

1年生~6年生までの男子・女子ともに

部員大募集しています。

練習試合などのお誘いも大歓迎です。

お問い合わせは

ホームページ内「お問い合わせ」、

もしくはkameyamaminami.mbc@gmail.com

までご連絡ください。